麺棒の遊び心

2014年01月24日 14:44

 1月18,19日と全麺協主催による初段・二段の段位認定会が行われまして、私はスタッフで参加をしました。
 ここでの楽しみの一つが、作業をしながら、受験される皆さんの道具を見せて頂くことです。
 前回、ちりとりについて書きましたので、今回は麺棒です。(「進化するちりとり」
皆さん、試験を受けるということで相当に緊張されています。しかし、その中にも遊び心が見られて面白かったですね。


 一つ目は、自分の似顔絵を麺棒の端に張り付けたものです。(残念ながらピントがいまいちです。)

     asobi1.jpg
    
 ご本人に良く似ていました。
 パソコンで作ったのだそうです。
 肝心のご本人の蕎麦打ちの腕前は抜群でした。麺棒に似顔絵を張り付けようと思った段階で、もう既に余裕十分だったのですね。


 二つ目は、初心者マークです。

    asobi2.jpg

 初段受験生として、ぴったりです。「星三つ」です。


 三つ目は、長さのマーキングです。

    asobi3.jpg

 ほかに、手書きで書きこんだものもありましたが、この場合は色違いの木片を象嵌(ぞうがん)にしてありました。
 実用と装飾を兼ねています。
 

 四つ目は麺棒置きです。
    asobi4.jpg
    asobi5.jpg

 延し棒用の場所と、巻棒用の場所に区分されています。
 通常は、くぼみを三か所設けているか、くぼみを一か所にしているタイプの二種類ですが、上のタイプは面白いと思いました。



 それぞれ、実用性一点張りではなく、楽しんでいるという部分が見えて大変良いと思いました。
 こういう自作道具のアイデアコンテストがあっても良いかもしれませんね。





コメント

  1. ねこっち | URL | -

    ねこっちです。
    いつも楽しく拝見していて
    参考にさせていただいていました。
    びっくりしました!
    一番上の麺棒、私のです。
    写真いいですか?って声をかけていただいた方が、まさか
    いつもみているブログの方だったとは…
    これからも参考にさせて下さい!(^-^)/

  2. 管理人 | URL | G5Zeud3U

    合格おめでとうございます

     今回の段位認定会、合格おめでとうございます。
     また、遊び心たっぷりの麺棒の写真を撮らせて頂き、ありがとうございました。

     蕎麦打ちの様子をずっと見させていただきましたが、大変お上手でした。
     姿勢の取り方がやや極端のようにも感じましたが、その分大変効果的で、分かりやすかったですね。
     お世辞ではなく、本当に勉強になりました。
     更なる発展を期待します。

     今後ともどうぞよろしく。
     

  3. ねこっち | URL | -

    アドバイスまで、ありがとうございます。これからも楽しみにブログを拝見させていただきます!
    姿勢というのは、どこの時ですか?
    全体的にですか?
    参考に詳細をご教授、お願いします!

  4. 管理人 | URL | G5Zeud3U

    姿勢の取り方

     取られていた姿勢が「効果的で」、その効果が「分かり易くて、」大変良かったと思うのですが、少し極端かなぁ、という風に感じました。

     言うまでもありませんが、練りにしろ延しにしろ、また切りの場合も、蕎麦の上から効率的に力を加えることが肝心ですが、そのポイントは体重を利用することです。
     ねこっちさんの場合、やや高い踏み台を使うことで、体の重心が打ち台に対して高めにくるようにしてあり、作業中の蕎麦に対して体重が掛りやすいようにされておりました。

     このことは、大変効果的であったし、その効果が見た目にも大変分かり易かったと思いました。体重利用にについて、改めて刺激を受けた人も多かったと思います。
     ただ、プロも含め、そこまでしなくとも、それなりの蕎麦は打てるわけですから、その点で、若干極端かなぁ、と感じた訳です。

     全般に、手順が確立しており、個々の作業は丁寧、確実で、出来上がり製品もきれいでした。
     私も、頑張らなくては。

  5. ねこっち | URL | -

    アドバイス、ありがとうございます。台の高さは、やはり先輩からも高すぎない?って言われたことがあります…
    のしは、いいけど、切りには、ちょっと…って^_^;
    もう少し研究してみたいと思います。ありがとうございました(^-^)/
    でも高い方が、体重が乗りやすく、硬くて、角のある蕎麦が打てるんですよね^_^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mokuyokai.blog18.fc2.com/tb.php/181-fbfb4bca
この記事へのトラックバック


最新記事