OO野式ラッピング

2012年03月30日 14:28

 蕎麦をどなたかに差し上げるときやとりあえず冷凍するとき等、サランラップなどをつかってラッピングをすることがあります。
 いろいろなやり方がありますし、それぞれで良いのですが、OO野さんお勧めのやり方をご紹介したいと思います。私もお勧めします。

 束よりも大きめにカットしたラップの上に、束の下辺が真ん中になるように乗せます。

       sara1.jpg


 下半分のラップを、かぶせるようにして上半分とあわせます。
 重なった部分を、手でぴったり押さえます。
 これで、上の部分を密閉するような格好になります

       sara2.jpg


 同じようにして左右を、手でぴったり押さえます。
 これで、左右の部分を密閉するような格好になります。

       sara3.jpg


 重なった部分を、左右から、また上から折り曲げて完成です。

       sara4.jpg


 折り目が裏側に来るようにひっくり返すと、ふんわりしたきれいな姿になります。

       sara5.jpg


   ぜひ、お試しください。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mokuyokai.blog18.fc2.com/tb.php/117-e8ce34e8
    この記事へのトラックバック


    最新記事