高速延し(南延しの適用)-1.2㎏の場合

2016年08月19日 22:20

 前回、延しは南側エリアを使って南へ向って延すのが良いと書きました。
 そこでは、技術的観点から、延し作業が効果的に行なえるということを述べたのですが、南延しはそれだけでなく作業の効率化(高速化)が図れるというメリットがあります。
 以下に1~1.2㎏程度の場合について述べます。
[ 続きを読む ]


最新記事