水回しを2段階に分けて捉える ― 粒を育てる意味

2014年02月21日 15:21

 水回しのやり方として、「粒を育て、最後にはピンポン玉程度にまで持って行く」という考え方があります。私はこれまで、ピンポン玉にまでするということに疑問を感じていたのですが、今回、こういうことではないかという一応の整理をしましたので、ご紹介したいと思います。
[ 続きを読む ]


最新記事