延し(1)-基本原理は「地延し」の中に

2013年08月31日 10:04

 鉢、延し、切りの3つの作業のうち、ある意味で、延しが最も難しいかもしれません。「所定の厚み」と「所定の形状」という2つの要求を同時に満足させなければならないからです。
 地延しの段階では厚みがありますし、形も小さいですからなんとかやっていけますが、丸出しや肉分けあたりから、どうしても形状の方に目を奪われがちになり、厚みのコントロールがおろそかになります。
[ 続きを読む ]


最新記事